月別: 2021年2月

長安寺境内・西国三十三所 復興勧進・御朱印の授与について

長安寺境内 西国三十三所 復興勧進 御朱印


【左側】南無阿弥陀仏の名号と牛塔印 【右側】南無迦葉如来と宝印

  長安寺25世平田善寳代に長安寺復興のため、本堂建立や境内整備事業を行っていました。その際、牛塔を模った御朱印を作成したのが牛塔印です。時宗法主・遊行68代他阿一教上人筆による「南無迦葉如来」をこのたび印刻しました。宝印は長安寺26世平田諦善代に制作した「迦葉如来」です。

コロナ渦のため、御朱印をインターネット申込みによる授与を行います。HPで参詣いただき、メールinfo@sekidera-choanji.comでお申し込みください。

御朱印2枚組及び縁起をお送りします。御志納は1000円です(送料込み)。振込用紙(利用者負担)を同封いたします。授与の日付はご希望の日を書き入れます。

御朱印の御浄財は、長安寺境内にあり、荒廃している西国三十三所霊場の復興に役立たせていただきます。